父は有名な高額納税者。ある日、税務署「税金滞納2億」 家族「えっ」 父「俺はしらねぇ!」 →

顧・からし・賞味期限 2023/05/04 告発 コメント

母と父を見捨てたこと

父は昔、高額納税者番付にも載るくらい稼いでた人

仕事をリタイアしかけていたころ、バブルがはじけて資産のほとんどを失い、直後に人に騙されて気が付かぬうちに税金滞納

気がつけば延滞で2億ぐらいの未納がある状態になった

ここでも人に騙されて、私と母が止めるのも聞かずに自宅を競売にかけた

住むところがなくなり、仕事もしていない状態

父自身は年金で生活できる、私と母は若いし自分たちでなんとかしろと一家離散を言い渡された

しかし、ここでも騙されていて年金支払い年金に満たないため、受給資格なし

母は離婚し、私と母で生活保護の手続きをして、父を見捨てた

働いて支えるべきだったんだろうけど、共倒れが怖かった

父本人は年金受給で暮らしてると思ってる

生活年金って言い方を役所の人がするから、自分が生活保護で暮らしてるって理解できてない

生活保護は税金泥棒だって散々言ってたのでプライドが許さないんだろうね

月一で生存確認の電話するだけ

死んだら無縁仏、それも全て自業自得

結婚して子どもが生まれたので、子どもにこんな扱いされたら辛いなーって思ったから吐き出してみた

でも、子どもに老後の心配かけないように頑張ろうって思うから、やっぱり父はクソヤローだ

ネット上反応

1.

ん?母のことは見捨ててなくない?

まだ寝ぼけてるのかな私 起きなきゃー

2.

ああ、80年代ブイブイ言わせてたおっさんたちどうなったかと思ったら

こういう結末なんだね…

最近、ご近所の2区画使って3方面道路、みたいな豪邸が軒並み潰されて

平地になってる まだまだ住める綺麗で豪華な家なんだよ 

主がなくなって相続税かなあ

引用元:http://sk2ch.net/archives/53793,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも