【忘年会シーズン】出かける前に必読!!髪や服についた『タバコや料理のニオイ』を簡単にとる裏技がコチラ!

忘年会シーズン

今年も忘年会シーズン。飲みすぎたりしてませんか??

忘年会自体は楽しくていいけど終わったあとの服についたタバコや食べ物のニオイが気になりますよね。

そこで今回は、服や髪についたニオイを簡単に消し去る裏技を紹介します。

忘年会に出かける前に、ぜひご一読を!

服にニオイがつく理由

洋服の布は、細かい繊維が折り重なって作られています。その繊維が臭いの分子を吸着してしまうことで、洋服に臭いが残ってしまいます。

特に揚げ物、ハンバーグなどの油の臭いや、煮物やお蕎麦のつゆなどで使用される醤油の臭いは繊維に付着しやすいそうです。

そこで、まずは服のニオイ対策からご紹介します。

服のニオイ対策

衣服についたタバコの臭い、洗濯すれば落ちますが、コートや上質素材のニットなど家で洗濯できないものをその度にクリーニングに出すのももったいないですよね。

まずは、 思いっきりバッサバッサ振り回してみましょう。冗談のようですが、振ることでタバコの臭い分子を振り落とし、臭いを和らげることが出来ます。

同様に ドライヤーの冷風で吹き飛ばす方法もあります。

そしてさらに、お風呂に入った後、 湿気のある状態の浴室に一晩吊るしておき、翌日風通しの良い場所に干して下さい。

アイロンのスチームを当てるのもお風呂と同様の効果があります。スチームの後は風通しの良い場所に干しましょう。

髪のニオイ対策

髪についた臭いもすぐにシャンプーできれば問題ないのですが、ランチの後やお茶の後だったりするとすぐに帰宅できません。

一番良いのは ブラシなどで払い落とし、さらに ドライヤーの温風でタバコ臭を吹き飛ばすこと。

でも外出先にドライヤーはありませんよね。そんな時は、 ウエットティッシュや湿らせたハンカチなどで髪を軽くパッティングします。その後、 外なら風に当て、室内であればうちわなどであおいで乾かします。髪は湿っていると臭いが付きやすいので 必ず乾かすようにしてくださいね。

ヘアスプレーなどで誤魔化そうとすると、タバコの臭いと混ざって余計に臭うことになるのでご注意を。

外出前に消臭スプレー

消臭も大切ですが、あらかじめ予防しておくことも重要。

ついてしまった臭いを消すために消臭スプレーを使用する人が多いかと思いますが、外出前に洋服に消臭スプレーをしておくのも効果的です

あらかじめスプレーしておくことで、衣類に臭いが付着しにくくなります。スーパーやドラッグストアの店頭に並んでいる消臭スプレーは、消臭効果に加え除菌効果も高いので、食べ物だけでなく汗の臭いも防いでくれます。

まとめ

これでもうニオイを気にせず忘年会を楽しめますね!

今回ご紹介した方法は、タバコ臭だけでなく、焼肉の臭いやその他いろいろな臭いにも対応できます。

ぜひ試してみて下さいね!

引用元:https://m-plus.club/archives/4424,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント